情熱黒糖は沖縄で、手作り黒糖及び沖縄特産品を販売しております

  • TOPページ
  • 情熱黒糖について
  • 送料とお支払い
  • お客様の声
  • お得な定期便
  • ギフト商品
  • よくある質問
情熱黒糖 商品検索

タグで探す:
キーワードで探す:


情熱黒糖TOPページ > インフォメーション > 情熱黒糖について

会社概要

情熱黒糖店主



運営会社 トキワユカンパニー
代表 兼島 健一
所在地 沖縄県糸満市字糸満1406-3 1F
主な事業内容 黒糖(黒砂糖)および、沖縄特産品のインターネット通信販売
お問い合わせ 電話 098-996-3398(月曜〜金曜 09:00〜18:00 ※土日祝定休)
メール info@jonetsukokuto.jp



世界で一番おいしい黒糖を目指して


ご存知の通り黒糖は、サトウキビからできています。そしてそのサトウキビは沖縄の景観でも、1・2を争うほどイメージする風景だと思います。 そんなサトウキビも、国外から安い砂糖がどんどん入ってくるようになれば、農家の数も減少し、沖縄からサトウキビ畑が消えてしまうかもしれません。
私たち若い世代が、積極的に引き継いでいくことで守れるものもあると思います。良い商品ができ、沖縄にかかせない「サトウキビ畑」のある風景も守れるかもしれない。 そんなこともあって、私は世界一お客様に喜ばれる黒糖を、お客様ひとりひとりに、自らの手でお届けしたいと思っています。


沖縄のさとうきび畑




沖縄ブランドにあぐらをかかない商品づくり


行きたい旅先ランキングでは毎年上位に入り、いまだに根強い人気を誇る沖縄ですが、
同じく上位に入る都道府県と比べ、モノづくりというカテゴリにおいては弱いと感じています。

沖縄という土地の魅力や、独特の文化、人がやさしそうなイメージなど、沖縄ブランドに寄り添った商品(特産品等)が多いのではないでしょうか。
私はそんな「沖縄」というブランドにあぐらをかかない、逆に沖縄のブランドイメージが強化されるような、そんな商品づくりをしたいと思っています。 沖縄が先にあって、私どもの商品。ではなく、私どもの商品をキッカケに沖縄に興味を持つくらいの、そんなイメージです。
お土産用の沖縄っぽいものとして選ばれるのではなく、自分が欲しいから、あの人にどうしてもあげたいから。そういう理由で選ばれる商品づくりを目指しています。


シーサー